若者が夢を追う!!|住生活を支える新聞株式会社のWebマガジン
NEW

2016.12.26

若者が夢を追う!!

若者が夢を追う!!
「飽きっぽい私のアイドル就活」虹七色 その1

飽きっぽい私が唯一ずっと好きでいられたのが歌。。。
楽器にも挑戦しようとしていた時期があったけど、練習が面倒臭くてやらなかった。規則が緩くて軽音部がある高校に入学したけど、やっぱり練習が面倒臭くて入部しなかった。
だけどずっと歌は好きだった。。。
本格的にアイドルになろうと思ったのは最近の事。高2の頃からアイドルカフェで働き始めた。当初はアイドルになる気は一ミリもなかったのに、アイドルカフェで働いてアイドルを知って行くにつれ、今のアイドル達は自由奔放であまり型に囚われず、だけど人にパワーを与えられる力を持って居て、凄くキラキラして見え自分もそうなりたいと思うようになった
その頃の私は家庭環境があまり良くなく、頼れる大人も居ない。。。というより周りに誰も居なかった、学校にも殆ど行かなくなっていた。
人生が辛くて新宿のど真ん中で泣いた事もあったけど音楽に助けられた。自分で歌ったり曲を聴けばそこに安心もあったし答えもあった。自分も音楽で誰かを救いたい。ここまで生きてきた中で自分の存在理由は1つもなかったから音楽で自分の存在理由を見つけたい、自分の存在価値を無限にしたい、と思えた。
そんな時期に友達の紹介でアイドル事務所に入ったが、「これから私の音楽人生が始まる!」と意気込んでいた矢先に事務所をやめる事になった。
アイドルカフェも辞めて、音楽が好きという理由で始めたライブハウスのバイトも自分の人生がうまく行かないせいで、音楽が好きな癖にぜんぜん楽しめないでいた。アパレルとライブハウスを掛け持ちする日々に不安しかなかった
そんな時期にバイト先であるライブハウスのブッキングマネージャーから「アイドルをやらないか」と誘われ、いまの私にはこれしかないと思い、並行していたアパレルのバイトを辞め、今までの自分を捨てる勢いで、夢に向かっている。
あの頃の自分が音楽で助けられたように誰かを救う為、自分の存在理由、存在価値を無限にする為、これからこのお仕事で突っ走るだけ!
【虹七色】Twitter@nijinana_69jyo
アイドルユニット「ろくでもない女」メンバー(緑担当)
サイズ/B78-W58-H80
好きな音楽/ロック、パンク、EDM
嫌いな物/気性が荒い人
ろくでもないと思った事/すぐ妥協したりバイトをバックレた事
差し入れで欲しいもの/外国のお菓子
将来の夢/やりたいことを全部やれる人になること
若者が夢を追う!!
【ろくでもない女】Twitter@69jyo
ろくでもない(?)女5人が集まったろくでもないアイドル。メンバーは湯本アリサ(水色担当)、はなきゆい(赤担当)、虹七色(緑担当)、ホノカ(黄担当)、小野乱歩(紫担当)。見た目も中身も個性強烈!可愛さ最強!箱推し必須!ろくでもなさトップクラス?!合い言葉は『皆んさ助けて下さい。武道館に行きたいの。何でもしますので‼』